遺族にかかる税金

相続を行なう際には必ず、遺産の価値に合わせて相続税がかかってしまいます。東京では、これらの問題に関する機関が多いので、相続税を少しでも軽くしたいという場合に利用してみると良いでしょう。

この記事の続きを読む

相続の話し合い

遺産を相続する際には家族と揉めてしまう場合も珍しくありません。千葉の弁護士事務所では相続を法律に基づいて分配を行ってくれるので、法律に疎くても正しい方法で相続を進めていくことが出来ます。

この記事の続きを読む

法律に弱くても安心

法律についてよく知っている人へ相談を行えば問題を解消させていくことが出来ます。東京には法律相談に対応している機関が沢山あるので、信頼できるところを見つけて抱えている問題を解消させていくようにしましょう。

この記事の続きを読む

名刺持っている男性

遺産は厄介な存在

相続問題によって家族間に亀裂が入ってしまったという事例は少なくありません。正しい知識を持っていないと、トラブルは深刻化します。千葉の法律事務所へ相談を行えば、弁護士が公平な判断を行ってくれるので、問題を解消しやすくなります。

この記事の続きを読む

相続に課税される

相続税とは、人の死亡に伴う財産相続に着目して課税する制度で、例えば親が無くなって資産を受け継いだ場合や、親族から生前に受け取った財産を課税対象としています。 相続税はなぜ課税されるかというと、富の再分配を基本理念としていると言われています。相続した財産は偶然に手に入れた不労所得であり、特定の人に財産が集中してしまうことを抑えて、貧富の格差が拡大しないようにする事を目的としています。 相続税は、財産の評価額が一定の金額以上となる場合のみ支払う必要がありますが、相続人の経済状況を考慮して、一定の金額までは控除される制度があります。基礎控除やその他の特例の控除制度を活用することで、相続税を納税する金額を抑えることができますので、事前によく考えて相続対策を取れるようにしたいものです。

相続税対策は、残された家族が支払いに苦しまない為にも、しっかりと計算して準備することが必要です。納税は現金となりますので、不動産ばかり相続せずに、現金や預金も確保しておくことも注意しておきましょう。 事前に相続税の金額を計算するには、自分で電卓やエクセルで計算することもできますが、専門性が高く相続税の改正も注意する必要があるので、時間がかかってしまうかもしれません。最近ではインターネットを活用した計算をシミュレーションできるサイトが増えてきています。今後の予測としては、全国どこでも誰でも相続税対策がとるようになると思います。 主な計算サイトとしては、相続税の解説サイトの他に、税理士法人のサイトや金融機関のサイトがあります。ぜひ一度、計算をシミュレーションするサイトを訪問してみてはいかがでしょうか。